段位戦の遊び方について。【2017/6/25~】

こちらでは主に初めて段位戦に参加される方へ向けての遊び方についてを説明させていただきます。
概要の方にルールを記載させていただいておりますので、そちらの方を先に目を通してから
こちらをお読みください。

『↓このblogの概要と段位戦のルールとご挨拶。【2017/6/25~】↓』
http://most1223.seesaa.net/article/451043782.html


【1:プレイヤー名、使用キャラの登録】

まずは受付にお越しいただき、運営の赤星に登録の旨をお伝えください。
段位認定証の仮発行をさせていただきます。

過去に参加された事のある常連の方は出欠確認用のエントリー用紙が新規エントリー用紙の隣にありますので、そちらにチェックを入れて正式に発行された段位認定証にクリップをさし、段位戦開始に備えてくださいますと運営が円滑に進みますので御協力をお願いします。


【2:対戦について】

こちらから対戦相手のマッチング等は特にいたしませんので、自分の段位に合った空いている台にクレジットを投入し、通常の野試合と同じように、好きな相手に好きなタイミングで乱入してください。
その際に割り込みにならないように周囲の方への配慮や声かけ等をご協力お願いします。


【3:対戦に勝った時、負けた時について[初段~四段まで]】

対戦に勝った場合は、対戦相手の方からクリップをお渡しされますので、それを段位認定証に挟んでください。
対戦に負けた時は一度席を立って受付にお越しください。その際にクリップをお渡ししますので、それを対戦相手の方に渡してあげてください。

そのクリップの数があなたの取得ポイントとなります。また、そのクリップが昇段に必要な規定数に達した時点でプレイを一度中断して、受付までそのクリップをお持ち下さい。
こちらでそれを回収し、昇段の手続きとプレイを中断させてしまう補填として、a-choのブラウン管版MBAACCのみで使える1クレジットサービス券を発行させていただきます。

なお、昇段を連勝制限にさせていただいておりますので、その時に動かしていたキャラで再度対戦は続けず、一度倒してもらってください。
また、クリップを一度に昇段に必要な個数以上お持ちいただいても飛び級で昇段することはありませんので、お気をつけください。


【4:対戦に勝った時、負けた時について[五段以降~]】

初段~四段までと違い、降段が発生する可能性が出てきますので、±0ポイントの方でも段位認定証に予めクリップを挟んでお渡しさせていただきます。
対戦に勝った場合はこれまでと同じく、対戦相手の方からクリップをお渡しされますので、それを段位認定証に挟んでください。
対戦に負けた場合は自分の段位認定証に挟んであるクリップを外し、勝った相手へ直接対戦相手の方へと渡してあげてください。
手持ちのクリップが昇段に必要な規定数に達した時点で昇段、0個になった時点で降段となります。その際にはまた受付へとお越しください。


【5:段位戦を終了する際について】

段位戦終了のコールをした時点で対戦をしていない方、または途中で段位戦への参加を中断される方は認定証を回収させていただきますので、(クリップを所持している場合は認定証に挟んでから)受付にお持ちください。

それを元にポイントを手動で計算させていただきます。

段位戦終了のコールをした時点で対戦をされている場合は結果を反映しますので、一連のやり取りを終えてから段位認定証を受付までお持ちください。


【6:各筐体毎の段位制限の変動について】

ホワイトボードに筐体毎(アルファベットが書かれたPOPが貼られています)の段位制限を書きますので、それに従って段位に見合ったキャラで対戦をしていただきます。
また、そのうち一台は録画台となりますので、高段位戦が発生する場合は動画を残す為にプレイの途中で中断していただくようご協力をお願いすることもあります。
(その際には1クレジットサービス券を発行させていただきますので何卒御了承ください)


【7:1クレジットサービス券について】

裏面に押されたスタンプの日付から3ヶ月間有効。当日から使用可能となっております。
(a-cho以外の店舗、APM版のMBAACCでは使用できません)


【8:段位戦の結果発表について】

こちらのblog、筐体の上部、赤星のTwitterやLINEのTL等に告知させていただきます。

『↓赤星 陰虎のTwitterアカウント↓』
https://twitter.com/ReSt1223

当アカウントは主に大会の告知・宣伝等を主として日常的な事も呟いております。

この記事へのコメント