第二回段位戦を終えて。

前回と同じ言葉になりますが、まずはアチョに遊びに来てくれた皆様へ、ありがとうございました(*´ω`)

第一回の結果を反映して、今回の段位戦も昼の部と夜の部の二部構成にさせていただきました。

まずは昼の部についてのうんたらかんたらをば。

前半は前回見られなかった新規参加者の方や前回の参加者を含めて、ほぼ初段と二段で構成されていたので三台を初段~四段専用台に、残りの一台を野試合用の自由台としてスタートさせていただきました。

ちなみに、この段位戦の日がバレンタインデーだったので、遊びに来てくださった皆様への個人的なプチサプライズとして、先着20名の昇段した方にチョコをプレゼントしておりました(*´ω`)

なお、このチョコの半数は仲良く昇段していく琥珀使いの方々の手に渡りました…w

スタイルはクレセント・フルと違えども、空対空でのJBのリーチの長さや判定の強さ、サボテンを置いてからの起き攻めの強さが光る試合が多かったかな、と。

運営的にはとても嬉しい限りですが、今回も20名を超える方が参加してくださったので、高段位戦が発生してからの初段~四段戦が人数過多になってしまってるかなという場面がちらほら見られました。
後の夜の部では許可をいただけたので、野試合台も段位戦専用台に変更させていただきましたが、昼の部では少し窮屈な思いをさせてしまって申し訳なかったですorz

なお、プレイヤー同士が合意の上ではありますが、負けてもポイントを失わない四段と、負ければポイントを失ってしまう五段の方での専用台を作り、そこでも対戦が発生していました。

昼の部が終了した時点での結果としては、新たに六段のプレイヤーが一人誕生し、前回五段だったプレイヤーが降段するという形に終わったかなと思います。
五段からは負ければ降段してしまうので、昇段してからも下がらずに維持、もしくは上がっていければ中級者、上級者としての安定感が身についてきた実感になるかなと個人的には考えています。

メルティブラッドというゲームのシステム上、安定して勝つのはやっぱり難しい傾向にあるので、そこで強さの差が分かれてくるので、初心者・初級者のうちはまず10回に1回勝つのを目標に、中級者から上の方は10回のうち9回勝てるような安定感を目標に頑張ってみてください。


次に、夜の部のうんたらかんたらをば。

こちらは野試合台を取り払った全台段位戦専用台としてスタートさせていただきました。
昼の部の段階で高段位に上がった方への専用台として設定していましたが、まだ人数が少なかったのもあって乱入がまばらだったので高段位キャラ持ちの方に待ってもらう形で全台を初段~四段台に変更。

結果、対戦の発生数が増えてくれたのもあり、昇段ラッシュで先に高段位に上がった方のサブキャラでの登録が多く発生しだしたかな、と。
実際に段位戦のシステム上、複数のキャラを使えた方がどこの制限台にでも入りやすくなるので遊ぶには適してると思いますし、それを見越して現状で最大5キャラまでの登録を可能としています。
更に言えば初心者・初級者の方からすれば格上の相手のメインキャラよりかは勝つ為のワンチャンスが掴みやすいだろうと思いますし、知らないキャラと対峙できる機会だったりします。仮に知っているキャラでもプレイヤーの戦い方によって動きも十人十色です。
その中で何か一つでも知識や経験値として糧にして、いつかは格上のプレイヤーのメインキャラへ挑めるようになってくれたら赤星としては本望です。

一定ラインより上へと強くなるためには意識を高く持ったプレイは必要になると思ってますが、まずは娯楽としての格ゲーを皆で楽しむために、仲良く格ゲーをしてくれたらなと考えております。
初心者、上級者問わず強くなるために一番必要なことは継続だと思いますし、お互い持ちつ持たれつで同じ趣味である対戦ゲームをできることを楽しんでくれたら幸いです(*´ω`)

後は今回は◯段を目指します、とか、前回勝てなかった格上の◯◯に勝てて嬉しいとか報告してくれたのが凄く嬉しかったですね(*´ω`)b
運営をさせていただいてる甲斐がありますっ


さてさて、夜の部が終了して蓋を開けてみれば、(実質四回目とは言えますが)二回目にして七段のプレイヤーが誕生したり、進むスピードは違えども前回参加したポイントより前進したプレイヤーが沢山見られました。

勿論勝負事ですので、最後まで勝てずに涙を飲んだ方もいらっしゃいますが、めげずにまずは一勝を目指して頑張っていただけたらと思います。それが積み重なれば昇段という形で必ず残りますので。
その為には自分も教えられることは全力で教えさせていただきますので、運営に関する質問以外にもメルブラの質問でも遠慮無く話しかけてくれたら嬉しいです(*´ω`)


次回の段位戦は少し変則的な日付になりますが、虎桶の予選の日程を考慮して3月21日(月)の祝日の開催を予定させていただいておりますので、是非是非参加してください!

第二回段位戦に遊びにきてくださった方々へもう一度、ありがとうございました!

この記事へのコメント